【8月13日スッキリ】NiziUリオ放送内容まとめ

昨日から始まったスッキリとNiziUのコラボ「NiziUの真実」

8月13日のスッキリでNiziUリオの特集が放送されました!

ダンサーもイメージが強かったリオ。

乗り越えて歌手として、NiziUとしてデビューするまでの真実が放送されています。

8月13日のスッキリの内容をまとめたので見逃した方はチェックしてくだい♪

8月12日スッキリのマコの内容はコチラ

スポンサーリンク

リオの真実その①地域予選はすべてアドリブで通過

実はリオは地域予選でとんでもないありえない出来事が起きたそうです。

地域予選では、第1審査のあとに第2、第3審査があるはずでしたが、そのことを知らずその場で課題ダンスと曲を決めたそうです。

すごいドキドキしちゃいますよね!!

それでもう頭が本当に真っ白になっちゃったといっていました。

第3審査のダンスでは、アドリブで頭に何も考えてない真っ白な状態で踊ったそうです。

全くそうは見えませんでしたが、リオはそれが良かったのかもと振り返っています。

J.Y.Parkは、「歌唱力に劣らず大切なのは演技力。踊ったときに演技力がよく表れていたので僕は本当に魅了されました。」

とコメントしていました。

それに対してリオは、

「私のお母さんが「リオの踊ってるときの表情とか表現力がすごく好きだ」と言ってくれていたので、J.Y.Parkさんにもそのことを褒めていただいたときはすごくうれしかった。

ダンサーとしてじゃなくて自分が主役として踊りたい。新しい自分になりたい。殻を破りたい。他の国でも挑戦してみたい。」

と抱負を語っていました。

 

ちなみにリオは第3審査の時にJ.Y.Park本人を見て誰だかわからなかったそうですよ。笑

そういう天然っぽいところもとても愛らしいキャラクターですよね!

 

メンバーから見たリオの第一印象は、

  • すごく大人っぽいお姉さん
  • 本当に明るい
  • タマゴ好き
  • かわいい赤ちゃん
  • リオのファッションが好き

などと言われていました。

マヤは、私にとっては一番心を打ち明けられる存在だと言っていましたが、いじられキャラなのか、

マコからはリオが一番年下っぽいと言われていました!笑

そのやりとりもとても仲が良さそうでほっこりしました♡

スポンサーリンク

RIOの真実②掘り返したくない過去No.1

メンバーから、東京合宿のダンスがすごくかっこよかったと言われた時に、リオは「掘り返したくない過去No.1」だと言っていました。

というのも、リオはEXPG(ダンススクール)の新人発掘オーディションを中学2年生のときに受けて合格してEXPGに入っています。

小学2年生の時から本気でダンスをしてきて、その全てをぶつけるように合宿でダンスを披露しました。

それに対して餅ゴリからは、

「踊ってる時はダンサーみたい。僕が言ってるのは褒め言葉ではない。

歌手はダンサーのように見えてはいけない。歌手は歌手でなければいけない。

ダンサーと歌手は別の職業だ。

リオは1人で踊っているように見える。1人で踊るより目の前にいる人のために踊ることで幸せだって思えるようにならなきゃいけない。僕はみてくれる人がいないと踊りたくないよ。」

という厳しいながらも愛のある言葉をかけられていました。

それを聞いたリオは、

「ただただ自分が今までやってきたダンスをみてもらって評価してもらえたらいいと思っていた。

でもその言葉を聞いてすごく恥ずかしかった気持ちが大きくて、恥ずかしい気持ちと同時に納得させられて、J.Y.Parkさんの考えていることがすごいと思った。」

と言っていました。

ただリオ達の目指しているガールズチームは個性だけではなく、チームとしてみんなが輝かないといけません。

それに気づくきっかけとなったいい出来事だったのでしょうね!

本当に餅ゴリは名言をたくさん残しますね!!

スポンサーリンク

RIOの真実③J.Y.Parkが語る!ベストパフォーマンス

餅ゴリが選ぶリオのベストパフォーマンスは、ITZYのICY。

このパフォーマンスを見て、

「それまでは自分のパフォーマンスをよくしようとするから、見てくれる人と共感しなかった。

でもこの時から自信と余裕をもって見てくれる人と共感しながらパフォーマンスをするからびっくりした。」

とコメントしていました。

確かにICYの時のリオのパフォーマンスは最高でした!

ダンスとしての実力は申し分のないリオでしたが、歌唱力にはずっと課題がありました。

でも、「課題の歌唱に悩んだ時に支えてくれたのは仲間だった」と語っています。

「私が泣いてたらみんな駆けつけてくれて、デビューしたらこんな明るい未来がまってるんだよと想像して乗り越えた。

これからどのチームよりもチームワークがいいねって行ってももらえるような、スキルより実力よりも人柄を褒めてもらえるようなチームになりたい。」

と言っていました。

リオの頑張り屋なところはみんなに伝わってると思うし、東京合宿や韓国合宿を通してチームの大切さを知ったリオらしいセリフだなと思いました♡

10代なのにしっかりしてて本当にすごい!!

 

最後に餅ゴリからリオの課題について、

「歌がすごく成長したけどもっと成長するべき。1つめも歌、2つめも歌、3つめも歌!」

というアドバイスをもらっていました。笑

リオの歌唱力の変化もチェックしながらこれからも応援していきたいと思います♡

 

NIziUメンバーのロングインタビューがHuluで毎週木曜日に公開されています!

そちらもぜひチェックしてくださいね♡

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA